ウクイウタ


 

贈送之歌

 


諦めたりすんなよ まだまだまだいけるだろう
お前の背中を見守ってるヤツが必ずいるから
上手くいったらきっと ここに帰ってこいよ
いつもの店で 時間が過ぎるのも忘れて飲み明かしてやろう

別給我死心阿! 還可以繼續下去的不是嗎?

因為會注視你這傢伙背影的人是絕對在的

要是成功的話 絕對要給我回來!

在老地方的店裡頭,連時間也遺忘地一起暢飲到天明吧!


笑われても けなされても 後ろ指をさされても
向かい風や しがらみやら 高い壁に行く手を阻まれても

 

就算被人嘲笑也好,被人看不起也好,被人從背後指指點點也好
不論是逆風還是遇到障礙 還是前進的道路被峭壁阻擋都一樣


お前がこの町を出てから 3度目の夏がやがて終わる
駄菓子屋の店先じゃ 売れ残った花火が寂しげに並んでる
ここの町並みは相変わらず ただ1つ違う事と言えば
やたらと熱い話ばかりしてた お前の姿がない事くらい

 

自從你從這個小鎮離開後 第三次的夏天也終於結束了

糖果店的門口處賣剩的煙火寂寞似的陳列著

這個小鎮依舊一如往常 硬要說有哪裡改變的話

那就是總是胡搞瞎搞說著大話的你已經不在的事吧



諦めたりすんなよ もっともっともっといけるだろう
どれだけ時間をかけて 遠回りしても構わないから
投げ出したりすんなよ きっと上手くいくさ
ただひたすらまっすぐ 自分の信じた道を進め

 

別給我死心阿! 你絕對能夠做得更棒地不是嗎!

不論浪費多少時間就算是繞遠路也沒有關係

千萬別給我放棄阿! 一定能夠變拿手的

只管給我一股勁地筆直朝著自己所相信的道路前進吧!


そう言えば こないだお前のオヤジにばったり会ったよ
町役場の斜向いにある あの中華料理屋で
お前の愚痴も聞かされたけど
オヤジさんずっと楽しそうに 嬉しそうに 誇らしげに

お前の話ばっかりしていたよ

 

說到這,之前很突然的碰到你這未歸傢伙的老爸

就在鎮公所斜對角的那家中華料理店裡

我也聽了你這傢伙幹的蠢事 雖然是些蠢事

然而你老爸卻一直都很高興、很快樂似的,像是為你感到榮耀一樣
一直在說著你的事情呢



ロックスターが答えてたよ『諦めなかっただけなんだ』って
だからお前も

 

我所喜歡的搖滾樂歌手曾這麼回答『我只是從未死心罷了。

所以你也可以的!

諦めたりすんなよ まだまだまだいけるだろう
お前の背中を見守ってるヤツが必ずいるから
上手く行ったらきっと ここに帰ってこいよ
お前に聞いてもらいたい話が山ほどあるんだ

 

別給我死心阿! 還可以繼續下去的不是嗎?

因為會注視你這傢伙背影的人是絕對在的

要是成功的話 絕對要給我回來!

想和你這傢伙問的事情可是堆積如山阿!

 


子供の頃からやることなすこと 全部でかかったお前だから

ごった返す人混みの中で足を踏まれても 寒さに震えても
そんなもん全部笑い飛ばして いつの日か夢にたどり着いて
『やっぱあいつはすごい奴だ』って 俺に自慢させてくれよ

 

正因為是從小時候起,不論甚麼事情都能做的你

不論是在雜亂的人群之中被人踏疼了腳也好 因為寒冷而顫抖也好

將這一切全部一笑置之 並且總有一天達成夢想

讓我驕傲的說出『那傢伙果然很厲害阿』吧!



今は遙か 離れた街 でも確かな絆がここにある
いつまでも いつの日にも お前のその背中に歌い続けよう

 

儘管你這傢伙現在正在遙遠的城市之中 但是我們之間的牽絆確實存在

不論甚麼時候 不論什麼日子 我們都會在你這傢伙的背後持續歌唱!

 

 

創作者介紹

GDRS的翻譯工作室

GDRS 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()