happy end  スネオヘアー feat . azumi (from wyolica)

伴隨著次次嘆息,我彷彿失去了什麼。
用自我風格,假裝遺忘兩人的關係。
應付著各式各樣的事情,在如此單調的生活中,
面不改色地搶先踏入未來。

注視著得不到愛情,就彷彿消散似的川流不止街道,
深藏於妳眼眸中的寂寞想法,開始動搖。

太過完美的happy end
現在的話,也覺得稍微可被原諒。
只要像這樣相互依偎,
璀璨夜晚就無需話語。

無法忘懷凌晨時分夢境的早晨,
就像將故事的後續給帶入現實一般。
黃昏時分,天際逐漸染上放棄色彩之時,
包裹在皮包角落帶來的夢,也流溢而出。

背對持續塞車的上坡路段,
總是眺望窗外的妳如今不在身旁。
飛馳的車,
此時僅有一輛。

裝作不曾察覺的眼淚
總有一天也會滴落,沐浴於陽光之下。
隨處可見的happy end
也彷彿在訴說,無法忘懷的故事。

緊緊擁抱吧,用連季節也能改變的力道,
向快將我兩壓垮的不安道聲訣別。
天空點點雪花飛舞而下,
喧嚷聲浪也被白雪包覆。

太過完美的happy end
現在的話,也覺得稍微可被原諒。
只要像這樣子相互依偎,
櫛比鱗次的街道也點綴起溫暖燈光。


原文歌詞


歌:スネオヘアー
作詞:渡辺 健二 作曲:渡辺 健二
ため息の数だけ何かを失くしていくよ
自分らしさ 二人の事 忘れたふりをして
それぞれの事に向き合う それだけで日々は
表情すら変える事なく明日を先回り

愛されてないと消えてしまいそうな
にじむ街見てる君の瞳寂しがりな想いを揺らして

あまりにも出来すぎたハッピーエンドも
今ならば少し許せる気がするよ
こうしてただ寄り添えたら
輝きだす夜言葉はいらない

明け方近くに見る夢を忘れない朝は
話の続き夢の外まで持ち出してみたいな
夕日と諦めが空を染めてゆく頃は
カバンの隅包んできた夢も流れ出した

渋滞が続く上り車線を背に
外ばかり見てた君はいない
飛ばす車
今は只ひとり

気付かないふりしたその涙も
いつか降り注ぐ日差しに照らされる日
ありふれたハッピーエンドも
忘れられぬ様な物語聞かせて

抱きしめて季節も変えてく程
押しつぶされそうな不安にさよなら
空は粉雪が舞い落ちて
騒がしい声も白く包む

あまりにも出来すぎたハッピーエンドも
今ならば少し許せる気がするよ
こうしてただ寄り添えたら
凍える街並ぬくもり灯して

創作者介紹
創作者 GDRS 的頭像
GDRS

GDRS的翻譯工作室

GDRS 發表在 痞客邦 留言(4) 人氣()